APENFTがアート業界の未来のスタンダードになる【アーティストとブロックチェーンの架け橋】

APENFTがアート業界の未来のスタンダードになる【アーティストとブロックチェーンの架け橋】art
「APENFTってなに?」
「アート業界の未来ってどうなるの?」

すごいスピードで様々な技術が生まれて
めまぐるしく世界が動いている中
アート業界はどんな未来へ向かっているのか?

これからアーティストはどのような行動をとればいいのか?

そんな疑問について
この記事では深掘りしていきます。

そもそもこの話題を理解する為には
NFTやブロックチェーンなどについて知っておかなければ
何を言っているのわからないという内容なので
知らない人は
NFTとは何かわかりやすく解説します【アートとの関係性についても深掘り】
こちらの記事を先にご覧ください。

APENFTがアート業界の未来のスタンダードになる

APENFTがアート業界の未来のスタンダードになる
「APENFTはNFTアーティストの成長をサポートすることを目指している」

アーティストとブロックチェーンを繋ぐ事によって
新たな市場を拡大させていくと共に
世界クラスのアートをNFTとしてブロックチェーンに登録するという
氏名を持って誕生したのがAPENFTです。

難しい言葉が並んで訳がわからない人も多いかもしれませんが
とにかく新しく誕生したNFTという市場を
もっともっと大きくしていきたい!という人達が集まって
生まれた団体のようなものだと認識してください。

◆クリスティーズやサザビーズとの関係性

「APENFTのコアメンバーは全員クリスティーズやサザビーズ出身です」

アート業界について調べている人で
クリスティーズやサザビーズという言葉を
知らない人の方が少ないと思いますが
そこにいた人達がコアメンバーとして積極的に活動しています。

2021年3月29日にシンガポールで生まれたばかりなので
まだまだ規模は小さいですが
業界の専門家がBATなどのインターネット企業から
プロのエンジニアと共に今後のNFTを牽引していくチームとして
発足された事に期待を寄せている人も数多くいます。

◆APENFTの使命

『世界クラスのアートワークを登録するという使命を持っている』

わかりやすく、そして壮大な使命ですね。

イーサリアムやトロンといった基盤技術に支えられ
APENFTというトークン(暗号通貨)となっている為
投資目的で通貨を購入している人も多くいます。

すでにピカソの「ネックレスで横になっている裸の女性」
という作品はNFTとしてオークションで14,582,500ポンドで
購入されているという実績があります。

チームはこれが10年後、20年後には
当たり前の未来とする為に動いている事は明白であり
現実的だと言えます。

APENFTの仮想通貨の価値

APENFTの仮想通貨の価値
『今よりも何百倍、何千倍の価値を生み出す可能性があります』

現状の価格で0.0005704円となっているので
これが0.5円になっただけで1000倍上昇しているということになります。

1万円投資していれば1000万円です。

そんなことありえるの?と思うかもしれませんが
まさに出たばかりで価格が低い段階だからこその
先行者利益だと言えます。

投資なので「絶対」というものは当然ありません。

でも、これだけ使命が明確で
アート業界の未来を変える大きな役割がある暗号通貨も珍しいので
現実的にありえると思っています。

それだけ時代が大きく変わるタイミングだということです。

今後アーティストはNFTを視野にいれた活動を
しなければならない訳ではありませんが
した方がマーケットの規模の拡大と共に
自身のアーティスト活動の幅を広げるきっかけにはなると思います。

アート業界の変革を間直に見ることができる
この絶好の機会を
アーティスト活動と投資の両面で楽しむことができる機会は
滅多にないので、是非いろいろと試してみてください。

APENFTの購入方法はメルマガに登録していただければ
そこからメールで質問を受けることが可能となっていますので
興味がある方はそちらからお願いします。
【期間限定】オシャレなアートパネルを無料でプレゼント

かわいくて飾りやすい縁起の良いアートパネルを期間限定で無料プレゼントしています。

・アートの効果:免疫力アップ、創造力アップ、運気アップ、精神力アップ、仕事力アップ…etc

アートにはさまざまな効果がある事をご存知ですか?
「アートの魅力を多くの人に知ってほしい」そんな想いからアートを広める活動をしています。

無料でアートパネルを手に入れる方法はコチラの記事をご覧ください。
  ↓↓

art
熊内孝之のアート×ビジネス会議
タイトルとURLをコピーしました