好きなことを仕事にするメリットとデメリット【理想の未来を実現する方法】

好きなことを仕事にするメリットとデメリット【理想の未来を実現する方法】job-change
「好きなことを
仕事にできたらいいのに…」
「生活できるか不安で
好きなことを仕事にする勇気がない…」
趣味や好きなことを仕事にしている人は
毎日が楽しくてイキイキしているイメージですよね。

どうせ一度きりの人生だから
「仕事もプライベートも充実した毎日を過ごしたい」
そんな理想の人生を送りたいと誰もが考えていると思います。


でも現実問題、好きなことを仕事にすると
生活していくことが困難になってしまうリスクもあります。

家族を養っていけなくなったり
旅行などの趣味の時間を過ごす事も出来なくなってしまいます。

そんな悩みや不安を抱えている人達の為に
本記事では好きなことを仕事にする為にはどうすればいいのか。
メリットやデメリットも含めて詳しく解説していきます。

この記事を書いている僕はフリーランスとして活動しながら
絵を描くことが好きなので画家としても活動をして生計を立てています。
好きを仕事にする時に経験したリアルな声も含めて説明していければと思います。

好きなことを仕事にするメリットとデメリット【理想の未来を実現する方法】

好きなことを仕事にするメリットとデメリット【理想の未来を実現する方法】
『多くの人は挑戦する前に諦めてしまっています』


毎日好きでもない仕事をして
上司に怒られたり、残業を繰り返したり、ストレスが溜まる環境で過ごしていると
「本当にこんな人生でいいのか…」と不安になる人は少なくないと思います。

そんな環境の中、久々に会った友人が
好きなことを仕事にしていて、毎日を有意義に過ごしていたら
「自分も同じように好きなことを仕事にしたい」
こんな感情になっても仕方ありません。


好きなことの内容にもよりますが
多くの場合は好きなことでお金を得られるイメージが持てずに
挑戦する前に終わってしまうことがほとんどではないでしょうか。

「理想と現実は違う」と自分自身を納得させてしまってはいないでしょうか。

まずは、好きなことを仕事にするということは
どのようなメリットやデメリットがあるのか
そこから理解を深めていきたいと思います。

◆好きなことを仕事にする5つのメリット

『好きだからこそ成功すれば最高の人生が手に入ります』


人生の中で仕事をしている時間は3分の1を占めています。
もしかしたら、それ以上の人もいるかもしれません。

その時間を好きなことに100%力を注ぐことができれば
それほど幸せなことはありません。

好きなことを仕事にするメリットを以下にまとめてみました。


・仕事の時間が充実する

・人生の目標ややりがいが見つかる

・勉強する意欲が上がる

・多くの人に認められる可能性が広がる

・ストレスフリーの生活が手に入る


多くの人は人生の目標を持っていなかったり
やりがいを感じたいけど見つからないことが多い中
好きなことに没頭すればするほど
毎日が充実して、勉強する時間も増え、
スキルがどんどん上がっていく環境が手に入ります。

やれることが増えると新たな目標を見つけて
それに向かって進んで行くことでやりがいも感じるようになります。

その過程で人よりも圧倒的に優れたスキルを身につけると
多くの人に認められる可能性が広がり
周りに人が集まるとさらに大きな挑戦が出来るようになります。

当然、好きなことをしているからストレスはほとんどありません。

好きなことを仕事にすると
そんな理想の未来が手に入る可能性があるのです。

好きなことを仕事にする5つのデメリット

『好きだからこそマイナスのギャップを感じやすくなります』


好きなことをしているからといって
全員が成功したり充実した人生を送れる訳ではありません。

辛く苦しい経験をする可能性も十分にあります。

そんな好きなことを仕事にするデメリットを以下にまとめてみました。


・収入が減る可能性がある

・自分目線になりすぎる

・好きだったのに嫌いになる可能性がある

・プライベートの時間を犠牲にしてしまう

・理想と現実のギャップに気付く


好きなことだからといって、今までと同じように稼げる訳ではありません。

当然最初の頃はスキルが伴っていなかったり
収入を得られる環境を作る為には時間がかかったりします。

生活の基盤である収入を満足に得られない時間が長くなると
活動自体が苦しくなり、好きだったのに嫌いになる事もあったりします。

それでもなんとか好きな事で食べていこうと頑張りすぎると
プライベートな時間を犠牲にしてしまう可能性も出てくるでしょう。

もともとは高い理想を掲げていたとしても
顧客目線ではなく自分目線で仕事を進めるようになってしまって
不本意な結果に終わってしまうことも考えられます。

理想と現実のギャップがあり過ぎるという点は大きなデメリットになります

好きな事で生きていく覚悟

好きな事で生きていく覚悟
『好きなことを仕事にするのは簡単な事ではありません』

わかりきったことですが
「好きなこと=稼げること」ではないからです。

だからこそ、計画的にものごとを進めていく必要があります。

◆マインドを整える

『精神的安定が第一優先です』


好きなことを仕事にする為にまず知っておかなければならない事があります。

・最初は上手くいかないことを想定しておく
・上手くいかない時の逃げ道を作っておく

この2つが重要になります。

今まで会社員として働いていればお金がもらえる環境から
いきなり自分の力でお金をつくりだす環境へと変化する為
大半の人は失敗すると考えてください。

はじめから上手くいく人なんていません。
誰もが失敗しながら試行錯誤を繰り返す事で成功へと繋がっていきます。

そして、失敗した時の逃げ道を作っておくようにしてください。

最初は本業ありきで副業としてスタートする事で
生活という基盤を失わない環境を確保しておかないと
精神的な安定は得られません。

◆方向性を決める

『動く前の事前準備は欠かせません』


最初の一歩を踏み出す事は大切ですが
どこに進んでいるか分からない一歩に意味はありません。

未知の世界に足を踏み入れているからこそ
ある程度の方向性を決めてからでないと地に足がつかなくなります。

その為にはまず事前準備が必要です。

・好きなことでマネタイズしている人について調べる
・稼ぐ方法をいくつか見つけてすべて試していく

この2つは必ず実行しましょう。

今はあらゆる事がお金になる時代であり、その方法も様々です。

自分が好きな事と同じ内容で稼いでいる人は
どのようにマネタイズしているのか。

自分に合っている方法はなんなのか。

人には向き不向きが必ず存在しているので
いろんな方法を試行錯誤しながら正解を見つけていくしかありません。

かといって知識が0の状態からのスタートだと失敗する確率が高くなるので
すでに成功している人を参考にして
ある程度の方向性だけは決めておくようにしましょう。

◆やり続ける覚悟

『最後の最後までやりきれるかどうかは覚悟で決まります』


周りの人にから否定的な言葉を言われたとしても
最後までやりきれるかどうかは覚悟の有り無しが非常に重要になってきます。

その覚悟を決める為には成功するビジョンが明確にないと
自分が進んでいる方向を信じる事ができません。

なので、最も重要になってくるのは

・目標とプロセスを計画する

これを必ず明確にしてください。

成功するイメージが無ければ絶対に上手くはいきません。

「この方法だったら上手くいく」というプロセスがあるからこそ
迷わず一直線に目標に向かって進む事ができるようになります。

完璧に計画通りにいくことの方が少ない為
途中で軌道修正しながらも最終的な目的地はブレないように進めていきます。
それさえ明確にしておけば、誰に何を言われようと
最後までやり遂げるだけの覚悟を手に入れる事ができます。

好きなことを仕事にするのは簡単なことではありません。

でも、それを実現できた時の幸福感は
普通に好きではない事を仕事にしている人とは比べ物になりません。

今の人生に物足りなさを感じていたり、違和感を感じているのであれば
チャレンジする価値はあると思います。
タイトルとURLをコピーしました