パラレルキャリアのメリット・デメリット【自由に働く為の準備運動】

パラレルキャリアのメリット・デメリット【自由に働く為の準備運動】job-change
「パラレルキャリアって
そもそもなに?」
「パラレルキャリアの
メリットとデメリットを教えてほしい」
科学の進歩によって多様性の時代となり
様々な働き方が生まれています。


その中でも最近注目を集めているのが「パラレルキャリア」

この記事で初めて聞いた人もいれば
聴いた事はあるけどあまりよく知らない
といった人もいるでしょう。


そうした疑問を持っている人達の為に
本記事では、これからの新しい働き方である
パラレルキャリアについて詳しく解説していきます。

パラレルキャリアのメリット・デメリット【自由に働く為の準備運動】

パラレルキャリアのメリット・デメリット【自由に働く為の準備運動】
『パラレルキャリアは確実のあなたの可能性を広げてくれます』


なぜなら、人々の仕事に対しての価値観が
報酬や地位や名誉からプライベートを重視した
周りに対してではなく自分自身に対しての目線へと変化しました。

そうした時代の変化の中で
「働く意味」「生きる意味」についても
深く考えるようになってきた事は事実です。

パラレルキャリアのような働き方は
あなたが今まで挑戦できていなかった事にチャレンジでき
それによって、まったく別の道へ進む可能性も出てくるようになります。

お金よりも人生の充実度を重要視している現代の人達にとって
パラレルキャリアは理想の働き方となるでしょう。

そんなパラレルキャリアについて
まずは理解を深めていただこうと思います。

◆パラレルキャリアとは?

『パラレルキャリアとは「本業とは別にキャリア形成を同時並行で進めること」です』


これは副業に限らない本業以外の活動とも解釈されています。


日本の終身雇用制が終焉を迎え
これからは多様性の時代となり
一つの組織で生涯働き続ける事が困難となった今

本業以外の活動をする事が当たり前となり
むしろ、それをしていないと
生活そのものに影響を及ぼす危険性がある社会となりました。


そんな状況であるからこそ
本業で生活の基盤を確保しながらも
本当に自分がやりたかった事を別の時間を使って活動していく事で
第二のキャリアの形成をしていく人達が増えているのです。
本業とは別にキャリア形成を同時並行で進める手助けをしてくれるサイト3選

クラウドテック
⇒業界トップクラスの登録社数。
まず登録して置いて損は無いと思います。

TECH::CAMP(エンジニアスクール)
⇒エンジニアとして別のキャリア形成を積みたい人におすすめですね。
体験会参加は無料で受ける事ができます。

無料ショップ開設なら【BASE】
⇒まずは自分で何かを販売して商売の感覚を掴むのであれば
無料でネットショップが開設できるBASEがいいと思います。



パラレルキャリアのメリット

パラレルキャリアのメリット
パラレルキャリアのメリット
『パラレルキャリアは必須の働き方となります』


大手企業であっても45歳以上をリストラしているように
これからはいきなり仕事を失ってもおかしくない状況です。

本当に実力ある人しか生き残れない時代に
僕たちができる事は「生き残る可能性を高めること」しかありません。


自分の可能性を広げることでしか
安心感を得られない環境は目の前に迫ってきています。

だからこそ、パラレルキャリアという働き方を
出来るだけ早い段階からスタートしていく事が必要となります。

◆日常生活に楽しみが増える

『パラレル・キャリアは諦めていた夢を実現するチャンスとなります』


今はSNSの普及によって
誰でも簡単に自分のビジネスを始められるようになりました。

それは好きな事をビジネスにできるチャンスでもあります。
起業というと大層なイメージを持っている人でも
小さく自分なりに活動を始める事は誰にでもできるはずです。


まずはお金にならなくても
将来的にある程度のレベルまで達する事を目標として
失敗しても大丈夫なくらい小さくスタートしていくと
趣味のような感覚で楽しくキャリアを形成していく事ができます。


それによって新しい出会いで人脈が少しずつ増えていき
日常生活の中でも会話のバリエーションが豊かになり
確実に新たな自分の発見と成長へと繋がるようになります。

◆収入が増えると安心感に繋がる

『ビジネスアイデアを形にして年収がアップする可能性があります』


収入が必ず得る事を前提としていない活動であったとしても
活動の中で収益が発生する可能性は十分にあります。


新たな経験をしていく中でビジネスアイデアを形にして
それを周りが評価しれくれる事で自分でも予想していない方向へと
道が拓ける事だってあるのです。

収入が増えると気持ちの安定感が全然変わってきます。

本業で業績が悪くボーナスがカットされても
給料が減ったとしても生活に困らなくなる事は十分メリットになります。

◆知識が増えて本業にも活かせる

『本業を俯瞰的に見る能力が身につきます』


一つの会社に長くいると
当たり前ではない事でも当たり前に感じてしまうものです。


それが別の活動を通して俯瞰的に今の会社の実情を見る事ができ
今まで問題視されていなかった事も問題として議題に上げる事が出来るなど
本業の業務改善にも活かす事が出来るようになります。

また、本業とは別の仕事をすると確実に以前よりもいそがしくなります。

そうなると時間管理がとても重要になってくるので
優先順位をつける判断能力が身につくようになります。

先に終わらせるべき業務や断るべき業務などを整理して
効率的に仕事を進めるスキルはどんな仕事でも必要不可欠。

このように本業にも良い影響を与える事に繋がっていきます。

パラレルキャリアのデメリット

パラレルキャリアのデメリット
『無理がない範囲で活動をしましょう』


基本的にメリットの方が大きく、正しく努力できれば
パラレルキャリアは新しい働き方として必要不可欠な要素となりますが
一つ心配になるのは
「ライフワークバランスの崩壊」です。

本業との別の活動が自分で制御しきれず
働き過ぎて身体を壊してしまう可能性があります。

また、本業に支障がでてしまい
どっちの活動も中途半端になってしまうと本末転倒です。

あくまでも本業を主軸にして
生活基盤が整っている状態であり、余力分で別の活動をするように心がけましょう。

それさえ出来れば、デメリットになる事はありません。

パラレルキャリアを実践する為に必要なこと

パラレルキャリアを実践する為に必要なこと
『本当にやりたい事を自分自身に問いかけてみましょう』


いままで叶える事を諦めていた夢の為に
「本当にやりたかった事は何なのか?」
それを確認する事から始めなければなりません。

より良い未来の為に活動する事はワクワクするものです。
毎日1時間でも継続して続けられる自分の夢や願望を
言葉に書き出して具現化し、ゴールとプロセスを考えてみてください。

パラレルキャリアを実践する為に必要なステップは3つです。

・本当にやりたかった事を書きだして整理する
・その中から一つ選んで具体的なゴールを決める
・ゴールに向けて具体的なプロセスに落とし込む

これだけできれば、あとは実践あるのみ。

最初から大きく始めると挫折してしまう事が多いので
小さく無理がない範囲で始めてみることがコツです。

人生を変える為に小さな変化を毎日起こしていくことで
数年後の未来を大きく変えていく努力をしましょう。

それでも自由に働く事に対して興味がある人は
「自由に働く意味を追求【なんのために働くのか?理想の働き方を考える】」こちらの記事も読んでみると
自由に働く事に対して前向きになれると思うので
是非参考にしてみてください。
本業とは別にキャリア形成を同時並行で進める手助けをしてくれるサイト3選 クラウドテック⇒業界トップクラスの登録社数。 まず登録して置いて損は無いと思います。 TECH::CAMP(エンジニアスクール)⇒エンジニアとして別のキャリア形成を積みたい人におすすめですね。 体験会参加は無料で受ける事ができます。 無料ショップ開設なら【BASE】⇒まずは自分で何かを販売して商売の感覚を掴むのであれば 無料でネットショップが開設できるBASEがいいと思います。 

熊内孝之の作品購入をお考えの方はこちら

かわいくて飾りやすい縁起の良いアートパネルを期間限定で無料プレゼントします。

・アートの効果:免疫力アップ、創造力アップ、運気アップ、精神力アップ、仕事力アップ…etc

アートにはさまざまな効果がある事をご存知ですか?「アートの魅力を多くの人に知ってほしい」そんな想いからアートを広める活動をしています。

熊内孝之の作品を手に入れる方法はコチラの記事をご覧ください。
  ↓↓

job-change
熊内孝之のアート×ビジネス会議
タイトルとURLをコピーしました