副業からプロの画家を目指す人の為のロードマップ【本気で画家になりたい人向け】

副業からプロの画家を目指す人の為のロードマップ【本気で画家になりたい人向け】art
「仕事しながら画家って目指せるのかな?」
「芸術学校に通わないと画家にはなれないの?」

この2つの疑問にシンプルにお応えすると
どちらも画家になれます。

ただ、条件があります。

その条件について、この記事では
詳しく解説していきます。

副業からプロの画家を目指す人の為のロードマップ

『画家を目指すことは茨の道を進むことになるかもしれません』

冒頭からテンションが下がる一言から始まりましたが
ココでは理想と現実をしっかりと分けてお話ししたいと思います。

そもそも、なぜ画家を目指すことが茨の道なのか?

それはシンプルに環境です。

あなたは自宅に絵を飾っていますか?
友人の家に行った時に絵を飾っている人はどれだけいますか?
飾っていたとしても、数千円の作品ばかりではないですか?

おそらく、世の中の7割くらいは家に絵を飾っていなくて
数万円から数十万円の絵を飾っている人となると
世の中の数%しかいないでしょう。

そう、日本は絵を飾る習慣がないんですね。

全体のパイが少ないと
それだけ競争率が高いということ。

だから、茨の道になる可能性が高いと最初に断言しました。

でも安心してください。

画家として何百万、何千万稼ぎたい!という事でなければ
絵を販売して生活をすることはできます。

なぜなら、絵を上手く描ける人はたくさんいても
それを上手く販売できる人は極端に少ないからです。

多くの人に絵を届ける能力と画力の両方を上げる事で
見える景色は大きく変わります。

そして、その方法について今から解説していきます。

◆作品と向き合う時間

◆作品と向き合う時間
『あなたは今日、何時間作品と向き合いましたか?』

この答えが0時間だとすると
画家になることは諦めた方がいいかもしれません。

基礎的な能力を身につけるまでに
費やさなければならない時間は約1000時間。

1日1時間でも3年かかります。
1日5時間でも200日もかかるのです。

それができて、はじめてスタートラインに立てると思ってください。

消費者が求めているものは
なんだかんだ言って作品のクオリティです。

作品のクオリティが低ければ、届ける価値はありません。

届け方は後から考えるとして
まずはあなたの作品のクオリティを上げること。

あなた独自の作品を生み出すこと。

それができてようやく
あなたの価値が上がると考えてください。

◆情報発信するフィールドの選び方

『依存型のプラットフォームを選ぶと後悔します』

依存型のプラットフォームとはなにか?

それは、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックといった
いわゆるSNSと呼ばれるもの
または、アメブロやはてなブログなどです。

「いやいや、SNSやアメブロを使うのは常識でしょう!!」
という声が聞こえてきそうですが
別にそれらを使うなと言っているわけではありません。

冒頭部分をさらに噛み砕いて言うと
依存型のプラットフォームを主軸として活動することは
危険を伴いますよということです。

なぜかと言うと、アメブロやはてなブログというプラットフォームや
規約違反をしてしまったり、違反していなくても
規約変更で収益化が出来なくなってしまうといった
プラットフォーム側の路線変更や決定で
今まで積み上げてきたものを一気に失う可能性があるからです。

SNSも同じです。
SNS側の都合やbotの間違いで
簡単にこれまで集めたフォロワーを失ってしまうことは
日常的にあることだと思ってください。

基本的にブログであればWordPress
ECサイトであればBASEを使うことが無難でしょう。

ただ、難易度は低くはありませんが・・・。

◆作品を販売する導線づくり

『道が整理されていないと誰も通ってくれません』

使用するプラットフォームが決まれば
あとはそこに人が集まる導線を作る必要があります。

SNSやブログ、オフラインでの繋がりを
あなたが一番届けたい場所へと誘導しなければ
あなたの作品はいつまで経っても見つけてもらえません。

見つけてもらえなければ
どれだけ良い作品を創っていても
この世に存在しないことと同じ。

でも、そもそもBASEで一番難しいのが集客であり
WordPressも構築する事が難しいと感じる人はたくさんいます。

でも、それも試行錯誤です。

実際に知らないだけで、いざ始めてみると
簡単とまではいかなくても
「意外といけそう」と感じるはず。

正しいプラットフォームを使って
正しい方法で集客すれば
少しずつではありますが人は集まってきます。

塵も積もれば山となる。

なんでもそうですが
1000人のファンを10000人にするよりも
最初の10人を集める方が何倍も難しいのです。

でも、その10人を集める事ができる
導線を構築してしまえば
あとは手放しでも人が集まってくるようになります。

なんだかんだ売り方よりも作品のクオリティが1番

『作品のクオリティが悪ければすべてが台無しになります』

どれだけ作品を届ける為にキレイな導線を用意しても
欲しくなるような言葉を使っても
あなたのファンになってくれなければ意味がありません。

新規のファンを集めても
継続的にあなたのファンになってくれなければ
あなたは永遠にファンを集め続けなければならなくなり
いつかどこかで頭打ちしてしまいます。

その為には、あなただけの価値をもたなければなりませんし
ファンにもそれだけの価値を提供しなければなりません。

エンターテイメントの世界は参入しやすい代わりに
世界で一番シビアな世界だと僕は感じています。

良い物は良い。
悪い物は悪い。

当然、賛否両論もありますが
クオリティが高ければ
スタンディングオベーションで迎え入れてくれる世界です。

だからこそ、1にも2にも3にも
まずはクオリティを高める事を行動指針のトップにおいて
活動における時間配分をしてください。

これからプロを目指す人、プロを目指す為に活動している人
もしくはすでにプロの人にとっても
この考え方が基本になることは間違いないので
そこを念頭において活動し続けましょう。

【期間限定】オシャレなアートパネルを無料でプレゼント

かわいくて飾りやすい縁起の良いアートパネルを期間限定で無料プレゼントしています。

・アートの効果:免疫力アップ、創造力アップ、運気アップ、精神力アップ、仕事力アップ…etc

アートにはさまざまな効果がある事をご存知ですか?
「アートの魅力を多くの人に知ってほしい」そんな想いからアートを広める活動をしています。

無料でアートパネルを手に入れる方法はコチラの記事をご覧ください。
  ↓↓

art
熊内孝之のアート×ビジネス会議
タイトルとURLをコピーしました