髑髏(ドクロ)好き必見のアートパネル【おしゃれに飾れるドクロコーディネート】

髑髏(ドクロ)好き必見のアートパネル【おしゃれに飾れるドクロコーディネート】art
「かっこいいドクロの絵画がほしい」
「ドクロの絵がなかなか売ってないのはなぜ?」
髑髏(ドクロ)好きな人は
身につけるアクセサリーや部屋の小物など
いろんなところにドクロを飾りたいと思っていますよね。

でも、ドクロの小物ってたくさんあるけど
絵画となるとなかなか売っていなかったりするんです。

しかも、デザイン性があってオシャレなものとなると
さらに数が限られたり、高価なものになりがち・・・。

もっとおしゃれにお部屋のドクロコーディネートを楽しみたい!
という人の為に、この記事では
おしゃれなドクロのアートパネルを紹介します。

髑髏(ドクロ)好き必見のアートパネル

髑髏(ドクロ)好き必見のアートパネル
『かっこいいドクロの絵は飾るだけで空間が変わります』

ドクロコーディネートで重要なのが「全体的な世界観」
ポップになりすぎてもなんか違うし
ダークな雰囲気ではあるけど、暗くなりすぎるとおしゃれじゃない。

その丁度良いバランスを保たなければなりません。

そんな願いを叶えてくれる様々な種類の
ドクロの絵画(アートパネル)を紹介していきます。

◆ドクロを描く画家:nobの世界観

『独自の世界観でドクロを描く画家nob』

ドクロをモチーフにして動物と組み合わせたり
鮮やかな色を用いながら
ドクロのダーク感と立体感を表現している画家のnob。

nobの描くドクロはドクロ好きな人達にとっても
新しいドクロの空間を発見していただけます。

◆おしゃれなドクロの飾り方

『並べ方や組み合わせによって見え方が変わります』

ポイントで飾っていただいたり
壁一面をドクロの雰囲気で覆いつくしても◎。

壁にかけるのはもちろん
「置き型」なので手軽に置くだけで飾れるので
場所を選ばないのも特徴です。

髑髏(ドクロ)を飾ることはマイナスじゃない!?

髑髏(ドクロ)を飾ることはマイナスじゃない!?
『ドクロは死を連想することから、「生」の象徴であると言われています』

ドクロは悪であったり、死、恐怖、危険といったようなネガティブな印象を
受ける人は少なくないと思います。

でも、歴史を見ていくとドクロはけしてマイナスイメージなだけではない
存在だということに気付くことができます。

アジア各国では、神や女神などには必ずドクロが描かれていたり
神官が身につけるアクセサリーにはドクロを用いられたりしています。

日本でも、永遠不変なものはないという心理、平等、再生、魔除け
というポジティブなイメージで古来からしっかりとした概念を持っていたり

キリスト教では「永遠」を表す象徴でもあり
死と生まれ変わりを意味して
チェンジ(変革)によって人生をより良く変化させるという
ポジティブな意味合いで捉えられています。

このように髑髏(ドクロ)というのは
ネガティブやマイナスといったイメージよりも
世界各国で古来からプラスな存在であり続けています。

逆に風水的にはマイナスに捉えるような記述もありますが
それよりもそれを飾る本人の気持ちによって
ドクロの持つパワーは左右されると思っていた方がいいかもしれません。
熊内孝之の作品購入をお考えの方はこちら

かわいくて飾りやすい縁起の良いアートパネルを期間限定で無料プレゼントします。

・アートの効果:免疫力アップ、創造力アップ、運気アップ、精神力アップ、仕事力アップ…etc

アートにはさまざまな効果がある事をご存知ですか?「アートの魅力を多くの人に知ってほしい」そんな想いからアートを広める活動をしています。

熊内孝之の作品を手に入れる方法はコチラの記事をご覧ください。
  ↓↓

art
熊内孝之のアート×ビジネス会議
タイトルとURLをコピーしました