商売繁盛の秘訣【絵を飾って仕事運をアップする方法:風水を使って解説します】

商売繁盛の秘訣【絵を飾って仕事運をアップする方法:風水を使って解説します】art
「商売繁盛の秘訣ってなに?」
「風水を使って仕事運を
上げる方法を教えてほしい」
「仕事運をアップさせるには
どんな絵を飾ればいいの?」
世の中仕事をしている人が大半で
仕事をしている時間も一日の中で
3分の1以上占めている人がほとんどだと思います。

その仕事が上手くいっていないと
プライベートが充実していても
人生そのものが上手くいっていないような感覚になる人も少なくありません。


仕事で悩みや不安を抱えている人はたくさんいて
すごく頑張っているのに成果が出ないと悩んでいる人の中には
タイミングやほんの少しのすれ違いといった
ただ単に「運」が無いだけの場合もあります。


そんな運に恵まれていない人や
仕事を充実させて人生を有意義なものにしたい人の為に
仕事運を良くする方法について詳しく解説していきたいと思います。

商売繁盛の秘訣【絵を飾って仕事運をアップする方法:風水を使って解説します】

商売繁盛の秘訣【絵を飾って仕事運をアップする方法:風水を使って解説します】
『風水は生活環境を整える事によって運気を良くします』


仕事運を上げる為に必要な事は整理整頓がとても重要です。

物がきちんと並んでいるであったり
掃除がされていて清潔な状態を保っているといった事は
仕事運だけでなくすべての運気を上げる為の基礎となります。


「生活環境を整える=整理整頓を徹底する」と理解して
まずは身の周りの片づけをする事から始めてみましょう。

風水を難しく考える人はたくさんいますが
片付けであれば誰にでも簡単に出来ると思います。


仕事運を上げる為には大前提として
整理整頓、掃除、片付けができている事で
スタートラインに立てるようになります。

仕事運を上げる絵を飾る前の準備

仕事運を上げる絵を飾る前の準備
『仕事運アップには絵を飾る前にやらなければならない事がたくさんあります』


絵を飾るだけでは仕事運は上がりません。

運気というものは日常生活の中において
あらゆる方法で気の流れを良くしなければ
たった一つのマイナス行動で台無しになってしまう事もあります。

絵を飾る前に見直すべきポイントについて解説していきます。

◆靴を大切に扱う

『靴は仕事運を左右する重要なアイテムです』


靴はビジネスの場面でも見られている事が多く
ピカピカに磨いている靴を履いている人は仕事が出来そうに見えますが
ボロボロの靴を履いている人は仕事が出来なさそうに見えたりします。

そもそも靴は磨かれていないだけで相手に不信感や不安を与えてしまうのです。


それだけでなく、風水においても
大地からの良いエネルギーを取り込む為には
丁寧に扱われていて綺麗な状態を保っていないいけないとされています。

紐がボロボロだったり、ちぎれかけていたり
底がすり減って穴が空いているなどであれば
すぐに新しい靴に変える必要があります。


仕事運をアップに靴は欠かせない存在です。

毎日少しの時間でもいいのでメンテナンスを怠らず
靴を大事に扱う事が必要になってきます。

◆枕周りをすっきりさせる

『寝る時の環境と方向によって仕事運の良し悪しが決まります』


睡眠は毎日行う為、その睡眠をどのような環境と方向で寝ているのかによって
仕事運が上がったり下がったりするとされています。

まず、睡眠時携帯電話は枕元に置かないようにしましょう。
携帯電話は安眠を妨げる効果があり、風水的にも良くないとされています。

その他にも枕元はすっきりと何もない状態が望ましく
寝る為だけの環境を作る事が大切です。

また、寝る方角として仕事運をアップさせるなら「東」が吉となります。


この方角で寝ると行動力がアップして
仕事において様々なチャンスを呼び込むとされています。

その他にも安眠効果があり、ぐっすりと寝る事で疲れを次の日に残さず
力を蓄えた状態で仕事に望む事が出来るようになるのです。

◆ベルトは巻いて、ネクタイは吊るして保管

『毎日身につけるものは丁寧に扱いましょう』


靴と同じようにベルトやネクタイは毎日使うものになります。

ですので、それらを雑に扱うと運気が逃げていってしまう為
ベルトは巻いて保管し、ネクタイは必ず綺麗に吊るすようにして
保管するようにしましょう。

それだけでなく、仕事で使う鞄であったり
身につけるものに関してはキレイな状態にしておけるよう気を配る事で
運気を味方につける事ができるようになります。


地面に置くのではなく、収納したり吊るして保管する事をおすすめします。

仕事運をアップさせる絵と飾り方

仕事運をアップさせる絵と飾り方
『絵は基本的に額縁に入れて飾ります』


絵そのものを画鋲などで止めて飾る人もいますが
額縁に入れて飾る事で仕事運をアップしてくれます。

画鋲で止めると逆効果で
絵が傷つく、壁が傷つく、見栄えが悪いなどの理由から
本来絵が持っているパワーを引き出せなくなってしまう為、注意が必要です。

その上で今から説明する絵を飾ってみましょう。

◆赤富士の絵

『赤富士は風水最強の運気を上げる絵です』


赤富士は限られた条件の中でしか見る事が出来ない
縁起物として古くから日本では馴染みのあるものでした。

そんな赤富士は家の中心であったり
太陽が昇る方向に飾ると縁起が良く、仕事運がアップすると言われています。

全体運そのものを上げてくれる効果もあり
赤富士は風水最強の縁起画とされている事から
お金持ちや成功者が好んで飾っています。

◆鯉の絵

『鯉の絵を飾れば出世する可能性が上がります』


鯉の滝登りを描いた絵は 出世運や仕事運をアップしてくれます。

鯉が滝を登る姿は目の前にある壁を超える事を意味していて
限界を超えたその先へと努力して突き進んでいる姿が縁起が良いとされています。

◆フクロウの絵

『フクロウの絵は商売繁盛の効果があります』


フクロウは「不苦労」「福来郎」といって
困難を逃れて災害を避ける意味があったり
福を招くという効果もあります。

日本だけでなく海外からみても縁起が良いフクロウは
森の賢者という異名を持つ事からも知識や知恵の象徴とされています。

その他にも「悪魔祓いの鳥」「富の象徴」といった意味も持っていて
商売繁盛や厄除けとしても世界中の人から愛されている鳥です。
このような絵を飾るだけでも効果があるのですが

仕事運をアップさせる為に一番良い方法は
基本的なベースを作ってから、日常の生活改善をした上で
絵を飾るという順番が最も効果を発揮します。

その中でも冒頭でも述べたように
整理整頓、清潔な環境をつくることは欠かさず行うようにしてください。

日々の行いが未来をつくり、人生を創ることを忘れずに
運気をアップさせるようにしていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました